Ipad qr コード 読み取り。 [【iPhoneの使い方おさらい】iPhone/iPadでQRコードを読み取るには?]

操作手順をカンタン解説• (一度他のアプリに切り替えたりすると、再度読み込みポップアップしてくれます) このようにiOS11ではカメラアプリでQRコードを写すだけで、簡単にQRコードをスキャンしてSafariで開くことができます。 ピンクパッケージ」です。 これを数回やっても認識しない時は、アプリを変えることをオススメする。

白黒の四角がモザイク状に寄せ集まったかのような「QRコード」。 タップすると、春日井製菓さんのウェブがSafariで開きました。 3(無料) 販売元: Kerem Erkan — Ali Kerem Erkan(サイズ: 14. 現在のスマホ、タブレットは、機械的な部分とソフトウェアが共通しています。

Next

作成したQRコードはテキストを付けて保存したり、友人、家族にシェアできます。 QRコードを認識すると枠が表示されますが、さらに近づく必要がある場合、画面上に[近づいてください。 何か解決策を提示してくれるかもしれません。

Next

速くて効率的。

Next

それ以前は、QRコードを読み取るアプリを必要としていましたが、現在ではカメラをQRコードに向けて構えるだけで内容を読み取れます。

Next

しかし、メールに添付されたQRコードはiPhoneのカメラで読み取ることができません。

Next

1 WEBページ上のQRコードをプレス 長押し します• QRコードが読み取れない時のチェックポイント もし、うまくQRコードを読み取ることができなかったら「カメラ」アプリの撮影モードを確認してみてください。 起動すると、カメラの撮影モードになる機種が多いと思いますが、それ以外のアプリの場合、QRコードの読み込みといった名前のメニューがあると思いますので、そちらをタップしてください。 バーコードの読み取りには、 iPadのカメラか、Bluetoothなどで接続したバーコードリーダーを使用できます。

Next