放射線 治療 デメリット。 よく分かる癌の治療方法メリット・デメリット

A ベストアンサー 「人はがんでは死なない」という言葉があります。

他にもいろいろ出てくると思いますから、情報化社会を存分に利用していただきたいです。 つまり、体が利用できないのに栄養を口から又は点滴で投与しても、かえって体のエネルギーを浪費するだけに終わります。

Next

また、脳腫瘍のように『手術療法』が困難なケースにも用いられています。

Next

小線源治療 放射線を出す物質を体内に入れて治療します。 がんの治療方法には、「外科(手術)療法」「化学(薬物)療法」「放射線療法」の3種類があり、これを「がんの三大治療(標準治療)法」と呼んでいます。 外照射による放射線治療は、X線を用いる三次元原体照射が最も一般的な方法です。

Next

また質問や乳がん患者同士が話せる掲示板をご存じでしたら教えてください。

Next

1回の治療にかかる時間と方法はがんと放射線源の種類によって異なり、以下のような複数のパターンが考えられます。

Next