ビカクシダ 板付。 麻紐か?テグスか?≪ビカクシダの板付注意点について≫

板付完了です! そして完成。 水切れのサインは、葉がいつもより下にたれてきます。 三重 0• ここであまりほぐし過ぎるとコウモリラン自体が傷むので要注意。

Next

板付の壁掛けにしている場合は板ごと水に浸してあげると効率よく水やりが可能です。 麻紐 麻紐は自分自身、多用してみて非常に使いやすい紐だなと思います。 私は麻紐で成形し、本縛りを針金で行っています。

裏側から開けるとガタつきが抑えられ、スムーズです。 SHIBAURA HOUSEは日当たりも良いので、ビカクシダにとっても成育環境として適しているようで、植物好きなスタッフが自身で板付したビカクシダと一緒にお世話をしていました。

Next

2-1. 和歌山 0• 切れ込みのない外套葉がゾウの耳に似ていることが名前の由来です。

Next

水草でエキノ好きとは... 板に穴を空けワイヤーを通し、吊り下げられるようにしても良いでしょう。

ビカクシダ コウモリラン のコルク着生の準備 今回のターゲット【ビカクシダ・グランデ】 今回着生したのは "ビカクシダ・グランデ"。 無い物は作る!これぞDIY精神ですが、やろうと思えば鉢植えのビカクシダを板付にする事も吊るしにする事も可能です。

そこで、ここではコウモリランの魅力を存分に楽しめるように、最高にかっこよい飾り方や楽しみ方、コウモリランの謎に包まれた生態や育て方を一挙に紹介していきます。 ・仕立て直す時にちょっと面倒臭い。

Next

先に木片に水苔を敷き、その後、写真のように植物を置き、再び水苔で巻いていきます。 今回私が購入した板はこちらになります。

Next