韓国 映画 泣ける。 【韓国映画おすすめ】120%泣ける恋愛映画の歴代名作ランキング10選!(2020年版)|NO キムチ、NO LIFE.

映像から凄ましい恐怖が伝わってくる中、耳の聞こえない母を持つ兵士や、もうすぐ父となる兵士もいて、その人物らの背景が増々涙を煽り、最後、生き残った兵士のインタビューもあり、止めどなく涙を流させます。 子供の頃のトラウマからか、完全に感情を殺して生きてきたシンが、姉との再会で号泣するシーン。

Next

家族の形、愛の形を問いかける名作です。 オクジャ okja 公開:2005年 監督:クァク・キョンテク 出演:チャン・ドンゴン 東アジアを股に掛ける海賊のリーダー・シン(チャン・ドンゴン)。 ジョガンを除いては・・・。

Next

出演:チャン・ウヒ マウミ (泣ける映画) 【あらすじ・みどころ】 孤独になった少年と嫌と言うほど一途な犬の物語。 キャストもハン・ヒョジュ、キム・ウィソンとめちゃくちゃ豪華です。 ヨンギュのピュアな心、マルがヨンギュを捨ててしまった後悔との葛藤、ウリとドンジュがお互いを思いやる姿、どれもこれも泣かせてくれました。

Next

それで、私なりに流す涙について5点満点で点数をつけてみましたので、参考までに目を通してみてくださいね。

Next

目が離せない作品でした。 韓国で知らない人がいない「夕立(ソナギ)」という昔の小説があるんですが、韓国人にとっては「夕立(ソナギ)」が 甘酸っぱく、切ない初恋を連想させるそうです。

Next

病気のせいだと分かっていても、スジンのある一言がチョルスを深い悲しみに突き落とす。

Next