引っ越し たら やる べき こと。 引っ越しの「やるべきことリスト」

「」では、引越し侍が作ったやることリストを紹介しているので、ぜひ参考にしてください! 引っ越し準備はいつから始めればいい? 引越しは、準備の段階でやることがたくさんあるので、「いつから始めるか」が重要になります。 また、戸建住宅の場合は階段の高さなどにも注意が必要です。 また、引っ越し業者の中には、不用品の買取や有料での不用品処分サービスを行っている会社もあります。

Next

転出届の提出 住民票を引越し先へ移すために、役所・役場へ転出届を提出して、転出証明書を受け取ります。 地域にもよりますが、1週間前からの回収手続きが必要だったり、回収日が1ヶ月に1日しかなかったりするので要確認。 立地・場所・最寄駅からの所要時間 業種にもよりますが、どこにオフィスを構えるかは企業のブランディングにもつながるという意識をもって選択することが必要です。

Next

引越し業者に依頼 新居が決まったら、早めに引越し業者に依頼をしましょう。 移転目的に合わせたレイアウトになっているか 内装工事が始まる前にもう一度、確認しましょう。

Next

手続きの期限は引っ越してから14日以内ですが、転出届を提出するときに、一緒に手続きをすると効率的です。

Next

各種届出• エントランス、会議室、応接室、休憩室、収納庫など執務室以外の配置 来客者と従業員が共有する場、従業員のみが利用する場の2つに分けて配置を考えます。 データのバックアップ 引っ越し業者でデータバックアップサービスがない場合、自分たちで行うのは大変なので、専門業者に依頼することをおすすめします。 セキュリティ/電気/通信/空調工事との調整 内装工事と電機関連、空調関連の工事日がバッティングしないように調整します。

Next

必要なもの• 何もない状態で、ウタマロクリーナーやクイックルワイパーを使って床拭きしておくことをおすすめします! (もし虫が出ることが怖い場合は、床拭きをする前の家に何もない時点でバルサンのような燻煙式の殺虫剤を焚くのもいいかもしれません。 契約者の名前• 自賠責保険証明書• 免許証など、期限が決められているものの住所変更手続き• オフィスを再構築することで、長年オフィスが抱えてきた課題を解決する絶好の機会でもあります。