明 蘭 あらすじ 73 話。 めいらん(明蘭)中国ドラマのあらすじやキャストは?最終回ネタバレも!│華劇回廊

皇后の父親が嫡男を立てるのが慣例だと言い、李忠を推すものまででてきます。 大きな石鯛が通れるだけの隙間はあるということだ。 その頃、白家当主が他界。

彼女は、韋い貴妃という大きな後ろ盾を持っているため、常に態度が傲慢です。

Next

その落差でショックが大きいでしょうね。 書蓉 しょよう:顧廷燁と朱曼娘の娘。 その頃、意気投合した盛長柏と顧廷燁は船にもうけられた酒席へ出かけていた。

Next

輝彦の話によると、忍は拗ねて帰ってしまったという。 ところが、喜びもつかの間、密かに侵入してきた康(こう)夫人が刃物を手に彼女と赤子を襲う。 中国ドラマ-武則天-The Empress-あらすじ-73話-74話-75話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで! 【武則天】第73話のあらすじ ついに武媚娘は皇后の座まで上り詰め、宮中での勢力を着々と広げつつあった。

Next

顧偃開 こえんかい:顧廷燁の父。 王若弗 おうじゃくふつ:盛紘の正室。 蘭は海の家で帰り支度をしていた。

そこへ「大漁大漁!」と満面の笑みを浮かべた小五郎が戻って来た。

Next